会社情報

社長挨拶

私たちは新しい歴史を創っていきます。

弊社は1925年(大正14年)に創業し、2015年(平成27年)4月1日に創業90周年を迎えることができました。

創業者加藤清吉(愛知県ベニヤ板工業組合初代理事長)は、当時市場で認知されていなかった南洋材の将来性に着目、日本で始めてのラワン合板の量的生産を開始し、その販路開拓に先鞭をつけました。更に合板の保税工場として日本最初の指定を受け、本格的な輸出も始めました。戦後は国内販売にも力を注ぎ、現在では住宅関連資材卸売会社として中部、中国、九州地区において、15拠点で営業展開しています。(加藤清吉著「吾が思ひ出の記」は当ホームページにも掲載しております。)

2006年4月から住友林業グループの一員となり新たな一歩を踏み出しました。
今後も弊社の企業理念である

“愛され、期待され、信頼される企業を目指します”

を守り社会に貢献いたします。

今後も皆様のご期待にお応えして参りますので、何卒ご支援、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社 井桁藤 代表取締役社長 牧野 郁雄

このページの先頭へ